〆時の作業

Posted on 11月 7, 2011 by digitalcorner No Comments

・選別時には厚くクッションを施し、「遊子のぶり」のバタつきを抑えます。
・締め網中の「遊子のぶり」にストレスを与えないよう、最小限の尾数で余裕をもたせています。
・取り網中の「遊子のぶり」は10尾前後とし、選別台にて厳重チェックを行っています。
・選別台上の「遊子のぶり」は、20秒以内に確実に絞め、潮氷で約2時間冷やされた後、専用の箱に詰めます。